イトチの日日

    札幌在住 50代 性別はおばさんです。日々の記録です。

    漢字変換の妙。


    漢字変換の機能にちょいちょい困惑を覚えるのです。
    イトチです。

    アプリの問題なのか、機種の問題なのか、私の入力の仕方がいけないのか、とにかく怪訝に思うことがいっぱいありました。

    そこで今日は、今まで貯めてきたスクショを披露してみようと思います。


     👇まずはライトなところから。

     

    「このとしに」は普通「この年に」に変換されると思うのですが、「子のとしに」「この時に」「その年に」とピンポイントで1番欲しい言葉を出してくれません😭


     

    1000えんぶんも、塩分鉛分艶聞までは分かるけれど、見聞になると言葉がそもそも違っているし、「円盤」を出された日にゃ、ふざけているとしか思えなくなります。

    でも1000円分はもしかしたらスマホ的に特殊な言い回しだったのかも、と反省する面もあったのですが、私は絶対悪くない、と感じる例も幾つかあるのです。


     


    いや、「色違い」は出そうよ。「入れ違い」は出しちゃ駄目でしょ。


     

    ~なりとも、という言葉が難しかったのかと思いつつ、じゃあなぜ「多少なりとも」だけ出してくれないのか?
    「魔性なりとも」は明らかに茶目っ気で混ぜてきてないか?


    とはいえ、助詞を付けてしまったせいで、所望する文字が出てこないパターンは私にも非があるのです😅


     

    謎のアルファベットが怖いです😱



     

    「沖電気工業」ってどこにありますか?
    有名なのですか?

    極めつけは変換する必要がないのに、予測変換に勝手に出てきたやつ。


     


    変態かな?

    システムの問題だと分かってはいるものの、スマホにも人格のようなものがあるのかな、遊び心かな、と思ってニンマリすることもあります😏

    とはいえ間違えすぎな気もするので、ちょっとだけ治ってほしいと思います😅








      ☝ちなみに機種はGALAXYです😁


      にほんブログ村

      スポンサーサイト



      [ 2022/01/15 21:15 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)